子ザルさん♪

今日は子ザルさん♪

010_2015092219200406c.jpg

ちょっと、スズメさんに似てるよ!

020_201509221920060b3.jpg

ママの腕から抜け出た子ザルさん~

030_201509221920085b1.jpg

ちょっと、心配そうなママを尻目に、遊びに行きます♪

040_20150922192008251.jpg

他の子ザルさんと~♪

050_20150922192010800.jpg

追いかけっこ?

060_2015092219213995b.jpg

コロコロ転がるように走ります♪

070_20150922192140ec3.jpg

080_20150922192141add.jpg

好奇心旺盛なのも、子スズメさんと一緒ですよ!

090_20150922192143c73.jpg

丸太が気になる、子ザルさん♪

100_20150922192144ef3.jpg

110_201509221922219e9.jpg

子供らしい好奇心ですね♪

120_20150922192223a56.jpg

130_2015092219222534c.jpg

だそうです!

160_20150922192226e01.jpg

モンキーセンターのヤクザルさんは、寒くなったら焚火にあたって、暖をとるそうです!

その頃にまた、ヤクザルさん達に会いに行こう~♪











ランキングに登録しました!
とっても励みになりますので、よろしくお願いします!
スポンサーサイト

テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

ほんと!すずめさんと・・・

こんばんは。
連休最終日はいただいた栗を皮むきして、栗ご飯。秋の味覚です♪
そしてもち米がないと思っていたのが、奥の方から出てきたので、古米ならすずめさんにと思い、結構大盤振る舞いでおいてみました。
ちょこちょこ偵察隊が来ていて、少しだけ食べて帰っているみたいです。
群がって食べに来ないのは、いつものお米と違うので選り好みしているのかも。
ちょっと困ったすずめさんたちです。

さて、子ザルさんたちはやっぱり好奇心旺盛で、じっとしていないのでしょうね。
追っかけっこや探検や、そこで見つけたのは木炭なのでしょうか?
寒くなるとお猿さんたちは、焚き火にあたったり、お風呂に入ったり。
人間と似ていますよね。
そして子ザルさんは、お友達と遊んでいる姿は、幼稚園すずめさんとそっくりですね。
ただ、すずめさんたちはその間もたくさんのことを学んで、あっという間に親から離れて仲間と暮らし始めますが、お猿さんはもう少しゆっくりと大人になるんですね。
でも、親から独り立ちするのはどの生き物も一緒ですね。
遊びの中でいろんなことをたくさん学んで、たくさん食べて元気に育って欲しいですね。

動物園のスズメさん!

団地のスズメさんへ

こんばんは!

動物園はスズメさんたちにとって子育てしやすいところなんでしょうか?やはり、近くには隠れられる大きな木があったり、ちょっと、動物から失敬できるので。また、ヒトも多いので、外敵から襲われる心配もなさそうですよね!

そして、雛鳥が2羽。もし、同じ親鳥さんから生まれたのであれば、スズメさんたちの個体数が、統計上減らないはずですよね。

こちらのスズメさんは1回の産卵で1羽の雛。つまり、ひとりっこのようです。2組のうち、1組の雛鳥はもう鳴かなくなり、自分で餌を取っています。もう、親の縄張りにまだ留まっていますが、もう親離れまじかのようですね!もう1組は、まだ子育て中です。ずっと、親鳥にくっついて鳴いています!v-519v-521

tonさん!

ありがとうございます!
栗ご飯ですか~おいしそう♡
我が家は新米を、親戚と知人が送ってくれました♪
実りの秋は食欲の秋ですね♪

子供ってホントに好奇心旺盛ですね!
追いかけっこしたり、目新しいものを触ったり、つついたり・・・こういうことをしながら、危ないものや、美味しいものを覚えていくんでしょうね♪
スズメさんをはじめ、野生の動物の場合は、もっと覚えることがたくさんで、危険も多いので、お母さんはもっと大変なのでしょうが、動物園の親猿さんは、わりとのんびり子供たちを見守っているようでした!
元気にみんなで大きくなってほしいです~焚火に当たるお猿さんを見るのも、楽しみです☆

duck4さん!

ありがとうございます!
やっぱり、動物園は子育てに良い環境のようですね!
木々も多いですし、食べ物も失敬できます~それに、動物園に来る人って、動物好きの方が多いので、ランチを分けてくれることもありますし、意地悪されることもありませんし♪
あっ、時々子供たちが、まだうまく飛べないスズメさんやカラス君を応援して、結果的に追い回されることはあるかも^^;

スズメさんのヒナちゃん、一組の親鳥から2羽生まれたら減らないはずですよね!
でも、今年生まれのスズメさんが、サクラの蜜を味わえる確率は3割ほどとも言われています。
都市部では、1シーズンに2度以上子育てするカップルも、少ないとか。
成鳥になったら3~4シーズンは繁殖するとしても、一人っ子政策では、減少しますね・・・
スズメさんは文句を言いませんが、かなり厳しい生活を強いられているようです。
いつも、モデルになってくれた子スズメちゃんたちが、無事に桜の季節を迎えてくれることを祈りながら、写真を撮らせてもらっています・・・

プロフィール

団地のスズメ

Author:団地のスズメ
スズメさんの可愛い姿、仕草に日々癒されています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR