羽毛の構造~体温を維持するために♪

今日も、羽毛のお話の続きです!

010_20160529004821993.jpg

体幹部の羽毛~♪

020_20160529004823c7a.jpg

もし、スズメさんに羽毛がなくて、裸んぼだったら~

030_20160529004824bea.jpg

体温は奪われるし、体の表面が傷だらけになっちゃいますよね・・・

ピーちゃんの体羽!

050_201605290048266cc.jpg

左の3枚が腰のあたり、右の4枚がお腹側だと思います。

どれも、羽軸が短くて細いですね!

060_20160529004827328.jpg

風切羽は、中央からずれた位置に羽軸が通っていますが、体羽はほぼ中央に羽軸があります。

ちなみに、どれも羽毛の根元が黒いですね!

080_20160529005122259.jpg

ピーちゃん、ホントは腹黒かったの?!

って、スズメさんはみんな表面は白くても、羽毛の根元の方が黒いので“隠れ腹黒!”です^^;

羽毛を横から見ると・・・

090_201605290051250d0.jpg

ゆるくカーブしていますね!

100_201605290051264b3.jpg

110_20160529005127497.jpg

鳥さんのボディーラインがお好きな方も、多いと思いますが、あのなめらかなラインの秘密はこの一枚ずつ湾曲した羽毛なのだそうです!

120_20160529005128536.jpg

アップで見ると~

130_2016052900525544c.jpg

羽枝も小羽枝も、柔らかくて長いですね!

140_20160529005257fcc.jpg

特に根元は、立体感のあるフワフワ♪

寒い季節は、ココに空気をためて、福良スズメさんになって、体温の低下を防いでいるんですね!

150_20160529005258f99.jpg

こちらは風切羽ですが、平面的で、まったく違いますね!

180_20160529005301fdb.jpg

羽毛の撮影は、ピーちゃんの全面協力です~ありがとうね☆


予約投稿です・・・もしかしたら、コメントのお返事が今日も出来ないかもしれません。

ご了承くださいね。










ランキングに登録しました!
とっても励みになりますので、よろしくお願いします!
スポンサーサイト

テーマ : 鳥の写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

羽毛布団を想像・・・

こんにちは。
団地のスズメさん、お忙しそうですね。
先日からのコメントにお返事は不要ですので、体調を崩されませんよう、夜はゆっくりお休みくださいね。
さて、すずめさんの羽毛はやっぱりふわふわなんですね。
羽毛布団を想像して、さしずめフェザーとダウンの中間くらいかなぁと。
換羽期には庭に結構羽毛が落ちていますが、よく見たことはありませんでした。
そうか、みんな腹黒いんですね~(笑)なんてね。
冬は確かにダウンの布団もふかふかで温かいですものね、鳥さんも小さな体で、しかも外で越冬しなければいけないんですもの。
これくらいふわふわの羽毛を標準装備しなければ、春の桜を楽しめませんよね。
それはそうと、今日帰宅途中の近所で、胸のあたりにセロファンか何かが張り付いたすずめさんを見ました。
煩わしそうに飛びながら、安全そうな場所でセロファンと格闘していて、もう少しのところで外せず、諦めてそのまま巣に入ろうとしたところで、何かが落ちるのを見ました。
その後巣のあたりから、大人すずめさんが1羽飛んで行きましたので、多分自力でセロファンを取ったのか、自然に取れたのだと思い、ホッとしました。
ゴミの日にはいろんなゴミが街のあちこちに落ちていたり、飛んでいたりします。
野鳥さんの被害をなくすために、袋から落ちたりしないように、気をつけなければと思いながら帰宅しました。

No title

団地のスズメさんへ

こんばんは!

時々、腹黒スズメさんを見ますが、今まで、産卵中にメスがタマゴを温めてるときに薄くなって黒く見えるものだとてっきり思っていました!

ピーちゃんに協力してもらい、腹を見せてもらうと、羽毛が黒いんですね!
驚きました!!

そして、おなかの辺りと腰の辺りで、羽軸の位置も違っているんですね!
これで、どの位置の羽だったのか、判断がつきますよね!

まだ、ハクチョウさんたちは、換羽が始まっていませんが、
6月下旬から7月にかけて、たくさん羽を落としてくれるので、
もし拾ったら、団地のスズメさんのブログを思い出すことでしょうね!v-519v-521

tonさん!

ありがとうございます!
ご心配いただいて、どうもありがとうございます。
実は、親戚の葬儀に出席していたのですが、いろいろ気疲れしてしまって・・・^^;
でも、葬儀会場に亡くなった叔父の愛犬が一緒に参列していて、その子が棺の中を覗きたがって、ウズウズしている様子だったので、抱き上げて棺を見せてあげました。
初対面のワンちゃんですし、12キロ以上ある柴犬なのに、おとなしく抱かれて、亡くなられた叔父の顔を覗きこんで・・・家族なんですよね。
ひとり暮らしになる叔母も、このワンちゃんがいれば、きっと大丈夫だなぁ~なんて思いながら、私も久しぶりにワンちゃんの抱き心地を堪能させてもらいました。
ただ、12キロ越えのワンちゃんを長い時間抱き続けた私は、肩と腕がパンパン^^;

さて、スズメさん達どんどんひとり立ちし始めていますよね!
近所の公園にも、幼稚園が出来始めています♪
そちらの、一人ぼっちの子は、ちょっと人見知りさんなのかな~?
でも、徐々に馴染んでいくのでしょうね!
それにしても、ファットボールと土の混じった場所での砂浴びは・・・雨の前には、良いかもしれませんが^^;

セロファンテープのくっついちゃったスズメさん、上手くはがれて良かったですね!
人間が何げなくポイ捨てしてしまったり、落としてしまったりしたものが、自然の中で生きる子には飛んでもない脅威になる事もあるんですよね。。。
公園のゴミ箱に捨てるものなども、気を付けないといけませんね。

鳥さんの羽毛って、よくできていますよね!
水鳥さんのフワフワのダウンは、羽軸がほぼなくて、スズメさんの体羽の根元のフワフワの部分だけがボール状になっているんですよね!
まさにスズメさんの体羽は、ダウンとフェザーの間って感じですね!
小さな体で、水鳥ではないので、この構造がベストなのでしょう♪
本で文字で読んだら「ふーん、そうなんだ!」って感じですが、ウチにはピーちゃんがいてくれるので、リアルに観察出来ました♪
あまり高価ではないマクロレンズも、頑張って(?)くれて楽しかったです♪


duck4さん!

ありがとうございます!
鳥さんの羽毛って、本当に良くできていますね!
スズメさんのような鳥と、ハクチョウさんのような水鳥では、若干違いがあるようです。
スズメさん達は、体羽の根元がフワフワになって、体温保持に役立ていますが、水鳥さんは胸からお腹の体羽の根元に、羽軸のほとんどないダウンが密集しているようです。
ハクチョウさんの換羽の時期に、いろんな羽根を比較してみたいですね~ぜひ、ブログの方で見せてくださいね!
スズメさん、卵を温めるために、女の子はお腹の羽毛が抜けますが、実は一枚ずつの羽毛の根元が黒いのですよ!
時々、お腹が真っ黒な腹黒スズメさんがいますが、砂浴びのしすぎか、お腹の表面の羽毛が摩耗してしまった結果のようですね!
本で読んでも、あまり実感がないのですが、ウチにはピーちゃんがいてくれるおかげで、リアルに観察できて、楽しかったです♪
プロフィール

団地のスズメ

Author:団地のスズメ
スズメさんの可愛い姿、仕草に日々癒されています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR