子スズメちゃんの宮殿!?

010_20160603200058242.jpg

パンを食べる子スズメちゃん♪

020_20160603200100cd4.jpg

落とさないでね♪

030_20160603200101357.jpg

美味しそうに食べていますね♪

040_20160603200102b93.jpg

子スズメちゃんが、のんびりパンを食べているのは~

050_20160603200104d00.jpg

ベルサイユのばらの花壇♪

060_20160603200133961.jpg

バラに守られて~子スズメちゃんの宮殿ですね!

淡いピンクのバラは~

070_2016060320013482a.jpg

低い位置にもお花が咲いて、イメージにぴったりですね!

080_20160603200136d2f.jpg

葉っぱが食べられています!

090_2016060320013713a.jpg

バラ園のバラと、子スズメちゃんは、持ちつ持たれつ~イソギンチャクと、クマノミのようですね☆












ランキングに登録しました!
とっても励みになりますので、よろしくお願いします!
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

子スズメちゃんかわいい!

綺麗なバラに囲まれて、美味しそうに食事する子スズメちゃん、かわいいですね!私も散歩中にスズメちゃん達を見つけると、ついひなちゃんかな?とくちばしを見つめてしまいます(^。^)が、未だ子スズメちゃんには会えずです。我が家に来るイソヒヨさんも、まだひなちゃん達は巣立ちしてませんが、元気な鳴き声はしっかり聞こえてきます。ビャー‼︎っとけたたましく鳴くイソヒヨの雛ちゃんですが、早く姿を見たいです。

近くの園芸店の奥さんにユスラウメの相談をしたら、毎年味が変わるのは肥料不足が主な原因だとか。来年は私とイソヒヨさんが取り合いになるくらい美味しい実を育てたいと思います!

それにしても、北海道の大和くん!無事に発見されてよかったですね!全くの他人ですが、身内のような気持ちにさせられました。子供のために、と言うお父様の気持ちも痛いほどわかるし、お父様の行動に対し批判的な意見もありましたが、本当によかったの一言です(^ ^)

ねまきさん!

ありがとうございます!
この公園は、早々とたくさんのヒナちゃんがデビューしています♪
もう、ひとり立ちしている子もいますが、まだ親鳥さんに甘えておねだりしている子もいて、楽しませてくれています♪
バラに囲まれた場所で、優雅にお食事~良い環境ですよね!
イソヒヨさん、元気いっぱいに育っているようですね~早く、ヒナヒヨちゃんを見せてくれると良いですね☆

北海道の大和君、ホントによかったですね!
まだ7歳で、10キロ近く歩いて、小屋を見つけて・・・行動力にも驚きましたし、たまたま小屋の鍵が開いていたというのも、強運の持ち主ですね♪
でも、悪い事をしたら叱ってあげないと、その子のためにならないですし、言葉で言っても聞かない場合もあるでしょうし・・・お父様の気持ちもよくわかりますね!

うっとり〜♪♪

こんにちは。
本当に☆宮殿☆ですね〜。
世の女性が、一度は憧れる様なバラのお部屋に居る子雀ちゃんに、いいな〜とうっとりします♪ 足元には散った花びらが敷き詰められていて、まるでドラマか舞台のセットの様な。お姫様は『このパンとても美味しくってよ』と宝塚風に言っていそうな^ ^

こちらのバラ園はかなり低い位置までしっかり咲いてますね。しかもゴージャスな品種も多そうで、見応えがあって良い所ですね。
バラ園は、雀さんにとっても子育て環境が整っているし、人も楽しめるし、花が長く持って欲しいですね。
私も雀さん目当てにバラ園に行って、その帰りにブックオフで買うか、漫画喫茶でベルバラを読むのは?というコースを考えてしまいました^ ^

バラを観に行きたい

こんにちは。
子すずめちゃんのいるバラ園、いい環境ですね。
外敵から守られて虫さんがいて、庭師のお仕事もすれば差し入れももらえるし。
季節的にバラがシーズンですが、四季咲きでなくても今の時期は、綺麗なバラのお花と香りで、バラ園はまさに宮殿ですね。
そして、子すずめちゃんはパンをもらったり、自分で虫さんを捕ることもできるようになったのでしょうか?
我が家近辺には、大きな公園もありますが、バラ園はそこそこの規模。
近いうちに観に行きたいと思いますが、なかなか時間がとれず、そのうちバラの見頃が終わってしまいます。
そして、すずめさんがこないバラ園は物足りない気もします。
そんなすずめさんは、今日もお昼頃出した餌を食べ尽くして、今は追加を注文していますが、夜にネコさんがくると嫌なので、明朝新しいご飯を用意します。
大人すずめさんの中には、餌の追加がないとわかると、シジュウカラさんのカゴのひまタネやカシューナッツの大きい物を持っていきます。
どうやってまるごとのカシューナッツを食べるのやら。
一度、持っていったカシューナッツの行方を追ってみたい気がします(^_^;)

No title

団地のスズメさんへ

こんばんは!

こちらでも、3羽ほどの雛鳥がいるようです!
ときどき、瓦屋根のおうちに餌を運んでいく親鳥の姿。
また、チリチリ鳴く雛の鳴き声が聞こえて来ますね!

そして、最近、気になるのは、早朝、カラスさんがうろついていたり、
またトビさんが電柱に止まっていたりもしています!
スズメさんを狙っているのではと思って見ています!

話の前置きが長くなってしまいましたが、
この子スズメさん。
結構、大きくなってきているようですね!
親からだけではなく、自分からも餌を取って食べられる段階になってきたのではないかと思いました!

頬の黒い斑点も大きくなってきているので、そう思いました!

スズメさんの雛ちゃんたち!
巣立ったばかりは、ただじっと親鳥を待っているのですが、
その後、親鳥に必死についていくようになりますよね!

そんなスズメさんたちの雛鳥の姿を見ていると可愛くて仕方ありませんよね!v-519v-521

おかめさん!

ありがとうございます!
可愛い色合いのバラに囲まれた、子スズメちゃんの宮殿~まさに、子供心にあこがれたお部屋の雰囲気ですよね♪
こんな部屋で育ったら、ガサツな言葉遣いはしないかも!?
このバラ園は、いろんな品種のお花が植えられていて、下の方までお花場付くタイプのバラもあれば、蔓バラ(?)で高い位置まで支柱に沿って伸びる物もあって、カメラを持ったお客さんも大勢来られます!
規模からいえば、もっと大きなバラ園もあるようですが、都市部で行きやすい場所ですし、他の植物も多いので、スズメさんもたくさん住んでいて、私もお気に入りの場所です♪
そっか~、ブックオフという手もありますね!

tonさん!

ありがとうございます!
ホントに子スズメちゃんにとって、素敵な環境ですよね!
この公園は街中にあって、普段から差し入れをもらっているので、バラの茂みに守られていれば、近づいても親鳥はそれほど警戒しないようです~なので、バラの季節は特に楽しめる公園なのです♪
子スズメちゃんに虫退治は、ちょっとバードルが高かったようです^^;
バラのお手入れは、庭師歴の長いパパとママが頑張っていましたよ!
この公園、今はバラだけでなく、花菖蒲も見ごろで、カメラを持った方が大勢来られています♪
tonさんもぜひご近所のバラ園で、お花を楽しんでくださいね♪
常連スズメさん、食欲旺盛ですね!
ウチの常連さんも、最近ちょっと大胆になって、昨日はカーテンの隙間から部屋の中を覗いて「チュン!」と~♪
思わずお米を差し入れちゃいました!
大きなカシューナッツ、どうやって食べるんでしょうね・・・?
シジュウカラさんは、足で押さえながら、嘴で突きますが、スズメさんがそういう仕草をするのは見かけませんし。
追跡してみたいですね!

duck4さん!

ありがとうございます!
子育て中のスズメさんや、ムクドリさんにとって、カラス君の存在は大敵ですね。。。
カラス君も子育て時期で、大変なのでしょうけど、カラスが飛んでくるたびに、戦々恐々って感じで・・・
なんとか無事に、みんな育ってほしいと思いますね!
宮殿の子スズメちゃんは、パンくずなどは、ひとりで食べられるようになっています^^;
まだ、虫退治は難しいようでしたが、ママが運んで来てくれると、ちゃっかりおねだりして~♪
ホントはママにくっ付いて、いろんな所に行くのでしょうが、ママが人間の近くで貰って来る間、ココで待っているようでした!
プロフィール

団地のスズメ

Author:団地のスズメ
スズメさんの可愛い姿、仕草に日々癒されています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR