宮殿のお手入れは~♪

子スズメちゃんの宮殿には、虫さんがつきますが~

010_20160604210458ab0.jpg

宮殿の虫退治は~

020_20160604210459e26.jpg

ママのお仕事♪

棘のあるバラの茂みに入り込んで~

030_20160604210501539.jpg

早速、捕獲!

040_201606042105035bf.jpg

活きの良い、栄養豊富な虫さんは~

050_20160604210504dc3.jpg

急いでヒナちゃんに運びます!

060_20160604210644a52.jpg

お待ちかねのヒナちゃん♪

070_20160604210645f98.jpg

差し入れの方にもらったパンも嬉しいけど、やっぱり虫さんは美味しいのでしょうね♪

080_2016060421064730d.jpg

ホント、カッコいいおとなですね~♪

090_20160604210648417.jpg

子スズメちゃん、頑張って☆

でも・・・足元が心配になっちゃいますね^^;











ランキングに登録しました!
とっても励みになりますので、よろしくお願いします!
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

スズメママさん、何だか子供部屋を掃除するお母さんみたいですね(^-^)お母さんの愛情をたっぷり受けてて微笑ましいです!

こちらでもイソヒヨ母さんが口いーっぱいにエサ(減塩ちりめんじゃこを援助してます)をくわえては大急ぎで雛ちゃんの元に飛びたって、を何度も繰り返してます。たまには母さんもつまんだら?って言いたくなるほど雛ちゃんに運んでます。晩御飯作りながらつまみ食いしちゃう自分を少し反省させられます(⌒-⌒; )


No title

団地のスズメさんへ

こんばんは!

この時期の子育ては、虫もたくさんいるので、親鳥は雛鳥にあげているのでしょうね!
一番子は、タンパク源の食べ物も多いので、育ちが早いような気がします。

こちらでも、5羽ほどの雛鳥を確認できました!
3羽もう、親離れもすぐのようで、親の縄張りで生活しているようです!

そして、新たに加わった2羽はまだ雛鳥。
親鳥にくっついて大きな声で鳴き、羽を震わせながらおねだりをしていました。
団地のスズメさんの写真に登場している親子と同じようでした!

そして、随分、雛鳥を見かけます!
ただひとりっこが多いようですが、今はスズメさんたちのベビーラッシュですよね!v-519v-521

久々に見ました!

こんばんは。
バラ園の庭師のお仕事は、まだヒナちゃんには無理なんですね。
ママたちは、うまくトゲを避けながら、青虫さんを探したり、庭師のお仕事もベテランですね。
ヒナちゃんはバラの枝で、ママを待っていますが、確かにちょっと足元が・・・と、ハラハラしてしまいますね。
独り立ちの子すずめちゃんは、ママから教わったのか、たまにスティックセニョールのお手入れの真似事をしています。
でも、なかなか青虫さんはいないみたいですね。
今日、モンシロチョウが2ヶ所に卵を産んでいったので、あと1~2週間で青虫さんが捕まえられると思うんですが。
そしてそのスティックセニョールのプランターにすずめさんサイズの穴が。
子すずめちゃん、砂浴びの穴を作ったようで、ポッカリとあいた穴に、ちょっとだけ餌も入っていました。
最近はすっかりスティックセニョールのプランターが、子すずめちゃんたちのお気に入りの場所になっているようです。

それで、今日は1日ぼんやりしながら日曜の休日を楽しみ、夜になってハガキを出しに行こうと車を運転していたら、以前ツグミさんを見たり、ジョウビタキのお嬢さんを見かけた場所で、タヌキさんを見ました。
右から左に狭い道を横断しようとしており、こちらを見た時の光る目にネコ?と思いましたが、足も短かくしっぽがフッサフサで太く、渡るスピードも若干遅く・・・・・。
何年ぶりかで、家の近所でタヌキさんを目撃しました。
昔、家の前で見たり、近所の神社にいた子かどうかはわかりませんが、本人(タヌキ)にせよ、子孫にせよ、元気だったのだなぁと、なんだか嬉しくなりました。

ねまきさん!

ありがとうございます!
子供部屋のお掃除、お母さんには面倒でも、手をかけてあげたい部分でもありますよね~♪
きっと、ヒナちゃんも自分では見つけられないような虫を、次々と運んできて、「こうやって虫退治してあげたら、バラさんも喜んでくれてるのよ~♪」なんて、ヒナちゃんに話しているかもしれませんね♪
見ているだけで、優しい気分になれる光景でした♪
イソヒヨさんは差し入れの減塩ちりめんじゃこ、カルシウムもたんぱく質もあって、嬉しい差し入れなのでしょうね!
親鳥さんは、自分はパンくずでも良いから、栄養のある物は極力ヒナちゃんに食べさせたいのかも?
家族が家で食事しない日を狙って(?)、デパ地下の美味しい物探しを慣行している私は、ちょっと後ろめたくなります~^^;

duck4さん!

ありがとうございます!
こちらは一番子たちがひとり立ちし始めて、あちこちですずめ幼稚園を見かけます!
まだ、電線のカバーから巣立ち前のヒナちゃんの声が聞こえる場所もありますが、どうやら二番子のために巣材を運ぶカップルも!
確かに、春のヒナちゃんはひとり立ちが早いように感じますね!
夏の終わり頃のヒナちゃんは、虫(ヒナちゃんの好む、柔らかい青虫など)が少なくなっていくのかもしれません。
その分、草の実や稲穂も実り始めて、親鳥と一緒に食べさせてもらったり、食べ方を教わったりする期間が長くなるのかもしれません。
そういえば、差し入れの多い公園や、動物園も、親離れが早いように感じたりもします!
スズメさんは、地域の人間の暮らし方に合わせて、臨機応変な子育てをしているのかもしれませんね!
こちらは、スズメさん以外もベビーラッシュですよ~♪

tonさん!

ありがとうございます!
親鳥さんは熟練の庭師さんですから、次々と虫を探し出しますが、ヒナちゃんにはまだちょっと難しいようですね!
棘も鋭くて、危ないですから、待たされているのかもしれませんね♪
スティックセニョール、スズメさん達の出番も近そうですね~^^;
たくさん収穫出来たら、スズメさんの協力のおかげですね♪

さて、タヌキさんのお話~まだ、いるんですね!!
実は、私も学生の頃東京都の端っこに住んでいました!
学校までは数駅電車に乗らなければならなかったのですが、その辺りには「狸が出る!」という噂を聞いて、そのアパートを借りたのですが、3年間住んでいても、一度も出会えませんでした。。。
周りには屋敷林のあるお家があったり、畑や里山のような場所があったり・・・近所の方は「見たよ!」とおっしゃっていたのに、残念だった思い出です♪
でも、ちゃんと人間の生活域の中で、逞しく生きているタヌキさんの存在~嬉しいです☆
プロフィール

団地のスズメ

Author:団地のスズメ
スズメさんの可愛い姿、仕草に日々癒されています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR