いまさらの「シナモンさん年齢詐称」疑惑!?

今日は文鳥さんのお話♪

010_20160825202415907.jpg

ウメちゃんは~

020_20160825202416bee.jpg

スイカにお顔を突っ込んで、食べてます♪

030_20160825202417d46.jpg

ピーちゃんもシナモンさんも、こうして一口ずつ、ちぎってあげていましたが、ウメちゃんは豪快です!

040_20160825202419137.jpg

あっ、スイカの穴は、家族が・・・^^;

050_20160825202421351.jpg

私の家族は、フルーツの種を食べると、盲腸炎になるという、耳慣れない都市伝説を信じて(?)いるのですよ~^^;

060_20160825202735070.jpg

鳥に盲腸ってあるのかな~?

さて、そんなウメちゃんですが~

063_20160825202737654.jpg

我が家にお迎えした頃は、嘴に黒い部分も残っていて、幼い雰囲気でしたが~

073_20160825202739781.jpg

ずいぶん成長しました!

090_20160825202741163.jpg

そうなのです・・・換羽が始まって、頭部や尾羽はかなり黒くなって、体幹部もグレーの羽毛が多くなりましたが、今は換羽が終わって、この状態です。

まだ、ヒナちゃんの羽毛がしっかり残っていて、頬っぺも白くありません!

そういえば、初めてお迎えした白文鳥のスーちゃんも、2年目まで、背中にグレーの羽毛が残っていました。

そこで気になったのが、シナモンさんです!

100_201608252028518df.jpg

シナモンさんは12月のお迎えでしたが、その時お店の方は「この子は8月生まれです!」と、おっしゃったのです!

生後4カ月・・・ウメちゃんの今と同じくらいのはずなのですが~

お迎えした当時のシナモンさんは~

110_20160825202853c79.jpg

完成形でした!

120_20160825202854f5f.jpg

いくらなんでも、4ヶ月で完成形って変ですよね?

130_20160825202856993.jpg

もしかしたら、「去年の8月生まれ」だったのかな?

でも、シナモンさんはウチに来てから、いろんな事を覚えてくれました!

名前を呼ばれたら、飛んできてくれましたし、水浴びも、フルーツも~♪

シナモンさんは8歳にならずに亡くなったと思っていましたが、本当は平均寿命まで頑張ってくれていたのかもしれませんね。

今となっては、いっそお店の方がシナモンさんの年齢を、詐称してくれていた方が~なんて思ってしまいます・・・










ランキングに登録しました!
とっても励みになりますので、よろしくお願いします!
スポンサーサイト

テーマ : 鳥の写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

No title

団地のスズメさんへ

こんばんは!

ウメちゃん!もういろいろなことを覚えているようですね!
名前を呼ぶと来てくれるんですね!

こちらのアドちゃんも来てくれることがありますが、
名前は二つあって、duck4はアドちゃんと呼び、いつも給餌している地元の方はナナちゃんと呼んでいるの混乱しているのでは!?
ないかと思います!実際には、自分に名前がつけられていることはわかっていないのかもしれませんよね!

でも、ウメちゃんは違うのでしょうね!
ウメちゃんと呼ぶ近づいてい来るので!

それにしてもすごいですよね!
スイカの味まで覚えるとは。
グルメのウメちゃんですね!

成鳥の羽になるまで時間がかかるようですね!
アドちゃんの場合、成鳥の真っ白な羽になるまで、4回かかって1歳の年の8月だったと思います!

まだまだ子どもっぽいところもありますが、姿格好はもう成鳥の姿ですね!

ところで、ウメちゃんはこれからどのように成長していくのでしょうか?楽しみですよね!v-519v-521

本当は8歳?

こんばんは。
今日は一段と暑さが堪える1日でした。
さて、ウメちゃんですが、かなり大人の羽毛になっているんですね。
でもお顔は可愛い子どものあどけなさもありながら、しっかりした感じもあり、素敵な桜文鳥さんに成長していますね。
スイカの食べっぷりも豪快ですね~。
こんなふうにたくさん食べてくれると、あげたほうとしても嬉しいですよね。
果物の種を食べると~説は、子どもの頃信じていました。
東京西部出身の私の家(の地域?)ではさくらんぼの種を食べると説でしたね。
根拠があるのかどうかは未だに不明ですが、種はちゃんと出しましょうということを、子どもに教えるためのものかもしれませんね。
そして、シナモンさんの年齢ですが、私は文鳥さんを飼った経験がないのですが、確かに写真を見ると生後4ヶ月にしては、完成されすぎていますよね。
すずめさんとかならありえるのかもしれませんが。
もしかしたらおっしゃるように、お店の方が「去年の」という言葉を抜かしてしまったのかもしれませんね。
そう考えると実はシナモンさんは8歳だったのですかね。
お迎えしてからいろんなことを覚えたのは、居心地がいいお家で愛情をいっぱい受けたので、たくさんのことを覚えたのでしょうね♡
そして、平均年齢以上に長生きして、満足して天国に行ったのだと思いますよ。
今、ウメちゃんもピーちゃんも、シナモンさん同様、愛情いっぱいの中で暮らしているのが、写真を通してとてもよくわかります。
シナモンさん同様、ピーちゃんもウメちゃんも、毎日とても幸せだと思いますよ。
団地のスズメさんご一家(ピーちゃんもウメちゃんも)が羨ましいです☆

No title

こんばんは(^^)

ウメちゃん、黒とグレーの部分がかなりでてきましたね!ごま塩さんかな?と思っていましたが、しっかりとした配色になりそうですね♪ 4か月のウメちゃんと比べると確かにシナモンさんは貫禄がありますね^^;これは1年サバを読んでいる可能性大ですね♪

天国のシナモンさん

こんばんは。
確かにウメちゃんの様子を見てるとシナモンさんのお誕生が少し違ったのかな?と思えて来ますね。
天国からシナモンさんが、もっと長生きして頑張ったんだよ〜と鳴いて伝えてるかもしれませんね^ ^ 思っていたよりも長生きしてくれてたなら嬉しい事ですね!(*^^*)

ウメちゃんはお迎えされた時と比べて随分と大人びて来ましたね。可愛さも残しつつ美人さんになって☆
それにしても、ウメちゃんもピーちゃんも美味しそうにスイカを食べてますね〜♪ 二羽で仲良く、元気に今年の暑かった夏を乗り切ってくれて良かったです♡
すごく美味しそうなので、明日の食材買出しで忘れずスイカを買おうと決めました。
暑さはまだまだですが、朝夕に少し涼しさを感じたり、鈴虫の鳴き声、蝉の姿が減ってくると秋の気配を感じて来ますね。スイカとサヨナラも近いので必ず買わなきゃ、なんてメモしてます。
私はスイカの種でお腹を壊すと昔聞いた事が有ります。果物の種で、盲腸や腹痛、、この都市伝説は日本国中で言い伝えられてる事なんでしょうかね?^ ^ でもそうなってしまった人を私は見た事が無いんですよね〜^ ^ 本当のところ、どうなんでしょうね!

duck4さん!

ありがとうございます!
ウメちゃんが来てくれて、2カ月~お迎え当日は、借りて来たネコ状態で、どうなる事かと心配でしたが、すっかり慣れて我がままいっぱい^^;
やっぱり鳥同士という感じで、ピーちゃんが食べていたら「ウメも食べるっ!」と、挑戦しますが、味覚がお子様なのかトウモロコシや枝豆はイマイチ~スイカとブドウは気に入ったようです♪
名前も「ウメ」と呼ばれれば、遊んでもらえるかも!という、認識のようです~なので、家族と遊んでいる時に、私が呼んでもシカトですよ^^;
アドちゃんも、「アドちゃん!」もしくは「ナナちゃん!」=美味しい物♪ って認識かも?
ハクチョウさんも、真っ白になるまで何度も換羽があるのですね!
さて、ウメちゃんはどんな文鳥さんに仕上がるのかな~桜文鳥さんには、白斑の入り方に個体差があるので、楽しみです♪

tonさん!

ありがとうございます!
ちょっと涼しい日があると、残暑が余計に堪えますよね^^;
そういえば、私も子供の頃、スイカの種を食べると「お腹の中でスイカが生るよ!」と脅された記憶が~^^;
盲腸炎も果物の種はちゃんと出しましょうって意味ですよね♪
あっ、その流れで「ごはんの後すぐに横になったら、肋骨の間にご飯粒が詰まる!」って言われた事もあったなぁ~想像すると怖くて、起きあがった記憶がありますが、大人になって思い出すと笑えますよね^^
ウメちゃんは羽毛もですが、生で見ていると、動きと顔つきが変わった気がします!
成長してます♪
シナモンさんは爪も一本折れていて、シナモン文鳥なのにウメちゃんと同じ値段だったのです・・・
だからお店の方も、あえて一歳を越えているとは言いたくなかったのかも?
でも、ちゃんとウチの生活に馴染んでくれて、ピーちゃんにお歌とダンスを披露して~毎日楽しく過ごしてくれていたのだと思うと、なおさら実は年齢詐称だった方が嬉しいような気がします♪
シナモンさんにとっても、ウメちゃんにとっても、我が家が居心地が良くて、楽しいって感じてくれていたら、何より嬉しい事です~そんな風に言っていただけて、嬉しいです☆

とろさん!

ありがとうございます!
ウメちゃん、わりとクッキリした色合いになりそうですが、もしかしたらシナモンさんのように、前頭部に白い羽毛が混じるかも~なんて、家族と話しています♪
大人の羽毛になる日が楽しみです☆
シナモンさん、やっぱりサバ読んでるっぽいですよね~^^;
爪も一本折れていて、お値段も桜文鳥と一緒だったので、お店としてはどうしても売りたくて、「去年の」をあえて飲み込まれたのかもしれませんね^^;
でも、今まで疑う事もないほど、人間が大好きな手乗り文鳥だったので、お店でも可愛がってもらっていたのでしょうね♪

おかめさん!

ありがとうございます!
やっぱり、シナモンさんは年齢詐称っぽいですよね~^^;
お店の方も「一年越えてるなら、慣れなそうだからやめよう!」って、私たちが言わないように、あえて“去年の”を省いたのかな?!
それでも、今まで疑う事もない程度に、人間大好きな子でしたし、水浴びも食べるものも、飛び方も(お迎え時は全く飛べなかったのです!)覚えて~賢い子ですよね♪
そういう事もすべて、私たちが思っていた以上に頑張ってくれていたのだと思うと、いまさらながらシナモンさんが愛おしく感じられます♪
ウメちゃんは、お迎えした日は借りて来たネコ状態で、どうなる事かと心配しましたが、今はすっかり我がままお嬢様です^^;
私がパソコンに向かっていると、邪魔しに来て、画面のカーソルを追いかけまわして~シナモンさんもピーちゃんもやらない行動なので、面白くて可愛いです♪
スイカ美味しかったですよ♪
今のうちに食べておかないと、もうすぐシーズンが終わってしまいますよね^^;
でも、秋になったら柿やリンゴも食べてくれるかな~と、楽しみです♪
フルーツの種に関する都市伝説、実際に具合が悪くなったってお話は聞かないですよね!
私も、たまにスイカの種を食べてしまうことがありますが、へっちゃらですよ!←自慢する事じゃない^^;
それにしても、いいおとなの家族が真顔で「盲腸になるよ!」って言った時には、大笑いしてしまいました♪

プロフィール

団地のスズメ

Author:団地のスズメ
スズメさんの可愛い姿、仕草に日々癒されています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR