遅生まれのヒナちゃん♪

8月下旬のある日~

010_20160901211432465.jpg

パンを持って公園に行くと、スズメさんが飛んできてくれました♪

020_201609012114330b4.jpg

次を探す前に、お口のパンを食べちゃったら?

030_2016090121143687d.jpg

待ってる・・・?

040_20160901211438fa9.jpg

少し離れて、ヒナちゃんが見ています~まだ、幼いですね!

050_201609012114389ff.jpg

食べさせてあげて~♪

060_20160901211601dec.jpg

ヒナちゃん、頬張りますね♪

070_2016090121160420f.jpg

ホント、スゴイ食欲ですね!

少し近づいて来てくれました♪

080_2016090121160488a.jpg

喉が詰まりそうなヒナちゃん~^^;

090_20160901211606e4f.jpg

ママに盗られると思ってますね~^^;

100_20160901211607ac2.jpg

早い時期に産まれた子たちは、もうおとなの羽毛になっていますが~

110_20160901211647697.jpg

遅生まれさんも、いっぱい食べて、先輩たちに追いつかなきゃね~♪

120_2016090121164879f.jpg

どうぞ~その代わり、もうちょっと写真のモデル、お願いね☆












ランキングに登録しました!
とっても励みになりますので、よろしくお願いします!
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

また来年♪

こんばんは。
雀さん親子の給餌の様子はずっと見ていたいと思うほど、本当に微笑ましいし可愛いし、優しい気持ちにさせてくれますね♡
遅くに生まれた子は、春生まれの子と体つきも動きも全然違いますもんね。私は3月生まれなので、人間で言う早生まれと4月生まれでは、幼少の頃は同じ学年でも全く違ったなぁと振り返ってしまいました。

しかも暑いこの季節にエサを取るのは大変ですよね。なのに冬までは早いし成長を急がなきゃ、となると雛ちゃんも大変ですね。でも子育ては今が今年の最後でしょうから、パパママにいっぱい甘えて元気に育って欲しいですよね☆

私の家の周りでは、給餌の親子も見えなくなって、雛ちゃんの声を全く聞けなくなりました。餌を食べに来る子雀ちゃんも激減で、みんなでお引越ししたのかな?と思っています。
来年また可愛い雛ちゃん達に会いたいですね(*^^*) そして冬前にまた戻って来る雀さんに会えるのを楽しみにしています♪

No title

団地のスズメさんへ

こんばんは!

スズメさんはパンも好物のようですね!

そして、雛鳥の胃袋は底なしですよね!
いつも、ピィピィ鳴いて、「餌ちょうだい!餌ちょうだい!」と言っているようですね!

ところで、雛鳥は、親からもらった食べ物を落とすことがよくありますよね!
また、詰まらせてしまうということはないでしょうか?
それは、親鳥が上から覗き込み、雛鳥のクチバシの奥に上手に入れようとするからでしょうか?

でも、鳴いて羽をバタバタさせていると、喉に引っ掛けそうですよね!

ところで、ハクチョウさんたちは、時々、くしゃみをすることがあります!
それは勢いよく水を飲んでむせてしまったときなど!

ピーちゃんは、むせたりしてくしゃみをすることがないのでしょうか?
ハクチョウさんはするようなので、もしかしたらスズメさんもと思いました!

話は変りますが、最近、親子で行動しているスズメさん見ていませんね!
もう子育てが終わったのでしょうか?
ちょっと寂しくなっています!v-519v-521


No title

こんばんは(^^)

「朝はパン♪パンパパン♪」のCMを思い出しました~♪ 
こちらの公園でも9月になったというのに給餌中の雀さんを見ます。雛ちゃんを木の上で留守番させているようなので、相当幼い子なのかな~と^^; 大人雀さんは子育てを終えてやっとのんびり出来る頃だと思うのですが、そんな雀さん達を横目に頑張っているママ(パパ?)さんがとても愛おしいです♡ 

あどけなさが可愛い♡

こんばんは。
ヒナちゃん、まだ居たんですね。
我が家でも、もうひとり立ちは近いと思いますが、つい3日ほど前まで、ヒナちゃん連れのママが来ていました。
子連れでこの時期の餌探しは大変だろうと、久々に庭に広範囲でお米をまいて、取り合いや小競り合いがないようにと思っていたら、もう若さんたちがほとんどいないようで、静かに、でも結構たくさんのお客様たちが来ていました。
もちろんヒナちゃんも美味しそうに食べて帰りましたよ☆
こんな時期に生まれた子は、ママも大変ですがヒナちゃんも寒くなる前に先輩たちに追いつかなければいけないので、必死ですよね。
この写真の子が大食漢?なのも、なんだか妙に納得してしまいます。
保育園でも、0歳クラスの一番月齢が上の子と1歳クラスの早生まれ(3月生まれくらい)さんは、クラスこそ違いますが、下手をすると、0歳クラスの子が年上にすら見えてしまいます。
私も早生まれですが、やっぱりどこかのほほんとして、一人っ子のせいもありますが、甘えん坊でした。
野鳥さんはそんな吞気なことは言っていられないので、ママもヒナちゃんも一生懸命生きていますよね。
そんな姿を見ていると、本当に可愛くて愛おしくて仕方ないんですよね♪

おかめさん!

ありがとうございます!
スズメさんの給餌は、見ているとほっこりさせてもらえますよね♪
こちらでも、8月下旬に出会ったこの子たちが最後かと思いますが、それでも最初に巣立った子たちとは、4か月も差があります。
もう大人の羽毛になって、この公園を離れて行った子も多いので、遅生まれのこの子たちも、しっかりママに食べさせてもらって、追いつかないといけませんね!
私も3月生まれです~親戚の子供に、前年の4月生まれの子がいて、同学年だったのですが、小さい頃の写真には、彼女が私に哺乳瓶でミルクを飲ませている物があるんです^^;
幼稚園や小学校に入ってすぐのころは、体格差もありましたよね~
今は体格差もあって、行動力も、お外で生きる知恵も、幼いヒナちゃんには足りませんが、その分ママがしっかり教え込んで、食べさせて~冬を迎える頃には、他の子たちに負けない強さを身に付けていると思います!
遅生まれ(人間の表現では、早生まれですが~)仲間として、応援したいですね☆
また、冬を前にベランダレストランに来てくれるのを楽しみに~♪

duck4さん!

ありがとうございます!
子スズメちゃんの栄養バランスを考えると、虫が一番いいのでしょうが、パンも大好きです♪
親鳥的にも食べさせやすいようです!
喉を詰まらせそうで心配になる場面には、時々出くわしますが、必ず親鳥が食べさせなおしたり、落としてしまったり~見ている範囲では、事故はないです!
子供の頃、コアジサシのコロニーに入る機会があったのですが、その時小魚を喉に詰まらせて亡くなってしまったヒナちゃんの遺体を見た事があります。
スズメさんと違って、コアジサシはお魚をちぎらず、そのままヒナちゃんの口に入れるので、こういう事故が起きる事があるのでしょうね・・・

ピーちゃんも、よくむせます!!
お水をがぶ飲みしたり、まだ十分に融けていないミルワームを飲み込もうとして、苦しむ事が^^;
お顔を左右に振りながら「シュン、シュン!」と~やって、吐き出します。
初めて見た時は、“嘔吐”したと思って、背中をさすったり、ちょっと頭部を下げたり、ワタワタしてしまいました。
ハクチョウさんもするのですね~大きい鳥だから、豪快なのでしょうね!

とろさん!

ありがとうございます!
こちらの公園は、多分この子たちが今シーズン最後じゃないかと思いますが、他のおとなスズメさんは、のんびり木陰で休憩している中、ちょこちょこ走りまわって、飛びまわって~親鳥さんは大変そうでした!
「暑いから、勝手にしなさいっ!」なんて、絶対に言わないスズメさんのママ~頭が下がります♪
「朝はパン♪パンパパン~♪」のCM、子役さんの代わりに、来シーズンはスズメさんにお願いしてみたいですよね~きっと、子役さんに負けないくらい美味しそうに、トーストを頬張ってくれますよ☆

tonさん!

ありがとうございます!
多分この子たちが、今シーズン最後のヒナちゃんだと思いますが、元気いっぱい食べてました♪
他のおとなスズメさんは、木陰で休んでいる子が多い時間だったのですが、親鳥さんは忙しそうにパンを運んで食べさせて~休みたいと気もあるでしょうに、エライですよね♪
この子と4月生まれの子だと4カ月の差があります~早い時期の子は、もう換羽も終わって、おとなと見分けがつかなくなっているのですから、たくさん食べて体力を付けて、先輩に追いつかなくてはいけません!
ママさんもヒナちゃんも、頑張っていました☆
私も3月生まれなのですが、親戚の子が前年の4月生まれで、学年が一緒でした!
幼いころの写真には、彼女が私に哺乳瓶でミルクを飲ませている場面の物があって、今では笑い話ですが、小学生の時は屈辱的に感じたのを思いだします^^;
プロフィール

団地のスズメ

Author:団地のスズメ
スズメさんの可愛い姿、仕草に日々癒されています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR