寒の入り・・・

「小寒」ですね・・・

010_20170105201525243.jpg

そう、寒の入り~一年で一番寒い時期の始まりだよ!

020_201701052015273cb.jpg

イヤな季節?

030_20170105201529d6b.jpg

そんな事を言いつつ、スズメさん何か齧っていますね!

040_20170105201529b43.jpg

スルメを齧っているみたいですよね^^

050_20170105201532e17.jpg

スズメさんはちりめんの欠片や草の実、木の実木の芽、なんでも食べるけど・・・

060_20170105201603b85.jpg

トビさんも、猛禽類のわりには~

065_2017010520160558a.jpg

そういう事もしますよね^^;

070_201701052016069e3.jpg

江の島のトビさんは、「おねだり」ではなく奪いに来るそうですよ!

075_20170105201608d3e.jpg

スズメさん、そんな事言ってたらトビさんに襲われるよ~^^;

080_20170105201609d15.jpg

トビさんは体も大きくて、小鳥を襲えるほど器用ではないようです^^;

もちろん、ヒナちゃんや飛翔力の弱い子にとっては、危険な存在ですが、それ以上に海辺の、お掃除係をしてくれているそうですよ!

この時は、干物でも失敬しようかな~という下心で下りてきたようでしたけど・・・^^;










ランキングに登録しました!
とっても励みになりますので、よろしくお願いします!
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

No title

餌の少ない冬といえば雪国のすずめたちは一体何を食べているのかといつも思います
特に吹雪の時なんて丸一日外に出られなかったりするのではないでしょうか?
鳥は食いだめもできずかといって備蓄もしないようですし…
でも冬が越せているってことは餌もちゃんとあって何とかなっているのでしょうね

うちは雪の全く降らない地域で、寒い明け方でも0度以下にはならず
冬でも雑草やら花やらちらほらあり、虫もいますしおなじスズメでも
なんだか雪国ちゅんと格差すごいなーなんて思ってしまいます

江の島のトビさん

明けまして おめでとう ございます。

遅くなってしまいましたが、新年のご挨拶をさせていただきました。
今年も“すずめさんのおやど”を楽しみながら、一年を過ごさせていただきます。

早速ですが、『江の島』に歩いて行けれる距離の鎌倉に住んでおりますが、
“江の島のトビさんは、「おねだり」ではなく奪いに来るそうですよ”
全国どのトビさんも、トビというものは奪いに来ると思っていたのですが、違うんですか?!

生まれながらの鎌倉育ちですので、トビさんのひったくりは当たり前だと思っていました。

私は自宅の前でスズメさんに食パンをちぎってあげているのですが、
何度も手にした食パンをトビさんに奪われそうになって、
パンを握っている手の甲には、トビさんの鋭い爪のひっかき傷だらけになっています(笑)

トビさんはおっしゃる通り猛禽類ですが、私が知っているトビさんは
カラスくんと同じ雑食類と思い込んでしまうほどです。

鎌倉~江の島の海岸線には、「トビに注意!」という看板が至る所に立っているぐらいです。

江の島のトビさんの好物は、マクドナルドのポテトフライで、
ポテトを1本高く投げると、器用にトビさんが空中キャッチをしてくれて、
それも地元の名物になっているほどです(笑)

No title

こんばんは(^^)

昨日から一段と寒くなりましたが、「食べ物が少なくなる」…せつないですね(><)
私が通う公園でも雀さんがたくさん集まってくれるようになりました。公園はまだ木の実など食べるものがあるようですが住宅街の雀さん達が気になります。きっと ちりめんを齧っている雀さん(可愛いですね~♡)のように知恵をしぼっているのでしょうね。みんな毎日お腹いっぱいご飯を食べて温かい寝床で休んでほしいです!

コンビニのすずめさん♡

こんばんは。
休み明け初日、子供たちからも元気を貰えて、ハッピーちゃんも元気で、羽毛も心なしか綺麗でしたよ。
もしかしたら誰か先生のお宅でお風呂に入ったのかも?
さて、ちりめんをたくさんくわえたすずめさん、可愛いですし美味しそうなちりめんの量ですよね。
スルメを齧っているみたい・・・で、スルメを片手に1杯やっているすずめさんに脳内変換されて、笑ってしまいました。
今日、仕事帰りにコンビニに寄り、お昼を手早く済ませようと、おにぎりといちごサンドを買いました。
お店から出てきたら駐車場にすずめさんが3羽いて、1羽はすぐに逃げましたが、残りの2羽は何かを探して食べていました。
私も何かあげようといちごサンドの封をあけていたら、すずめさんがピョンピョンと近寄ってきました。
あら~可愛いっ!と、さっそくパンをちぎってまくと、競い合うようにして食べていました。
何切れか小さめにちぎりましたが、2羽とも喧嘩することなく見つけては食べていました。
あまりあげるのもお店に迷惑がかかると思い、ひとしきりしたら帰ろうとすると、2羽でクルクルっとその場を回って別の場所に移動していきました。
もしかして、ありがとうのダンス???だったのかもしれませんけど、とっても可愛い2羽でした。
そして、トンビさんですが、江ノ島のトンビさん同様、我が家近辺のトンビさんもちょっと前までは、奪いに来ていたらしいです。
現場は目撃しませんが、ちょくちょく鳴きながら飛んでいるところは目撃します。
河原で餌をあげる人はいますが、あまり河原で食べることがなくなったのでトンビさんも収穫なしと思って、最近は来ないのかもしれません。
トンビさんは大型の鳥さんですし近寄られるとかなり大きく感じるでしょうから、食べ物持ち去りもそうですが、お近づきになるのも怖い存在かもしれませんね。

No title

こんにちは。
トビさんって鋭い嘴、険しい表情でよく見ると結構怖い感じなのですね。
こんなに近くで見たことはありませんでしたので、驚きました。
鳴き声はなんだかもの悲しくて、愛おしい気持ちになります・・
宮沢賢治の「よだかの星」の中に、
「一疋の甲虫が、よだかののどに、はいりました。そしてまるでよだかの咽喉をひっかいてばたばたしました。よだかはそれを無理にのみこんでしまいましたが、その時、急に胸がどきっとして、よだかは大声をあげて泣き出しました。泣きながらぐるぐるぐるぐる空をめぐったのです。」
という一遍があります。
何回も読み返したお話ですが、この箇所がとても心に残っていて、よく思い出します。

プリティーちゅんさん!

ありがとうございます!
ホント雪国のスズメさん達の、冬の過ごし方って疑問ですよね・・・
北海道の方のブログで、雪の積もったお庭にスズメさんが集まって、餌を啄む様子を見た事があるので、厳しい環境でもちゃんと食べ物を見つけて、逞しく生きているようですが、雪のない地域に比べると大変ですよね・・・
吹雪の夜なんて、どうやって過すのか・・・
温暖な地域との格差は、相当な物ですよね。
私は昔、東北に住んでいた事があるのですが、残念ながら当時の私は、時間的にも精神的にも余裕がなくて、スズメさんの記憶が全くないのです。
当時近くの川には、渡ってきた白鳥さん達が地元の方に差し入れをもらっていたりして、とっても面白い環境にいたのに・・・
もったいない事をしました^^;


まむみさん!

明けましておめでとうございます!
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします♪
そちらのトビさん、激しいですね~^^;
以前テレビで見ましたが、女性を後ろから狙うとか・・・
カラス君にモビングされても、かなり恐怖感があるので、トビさんに不意を突かれたら怖いでしょうね~><
でも考えてみたら、人が持っているパンをひったくる技術があるなら、スズメさんも気を付けた方が良さそうですね。
漁港のトビさんは、漁から帰ってきた漁師さんから、雑魚をもらったり、放置されたり打ちあげられたりしたお魚を片付けたり・・・お掃除係に徹しているようで、人の食べている物を横取りしたりはしないようです。
それにしても、江の島のトビさんは、どうしてそんなに人を恐れなくなったのでしょうね~?
ちょっと怖いですが、マックのポテトを差し入れ(?)に、江の島のトビ体験してみたいかも~♪

とろさん!

ありがとうございます!
寒かったですね~><
日差しは温かいのに、外に出ると手が冷たくなってしまって。。。お外のスズメさんには、ホントに辛い時期ですね。
公園のスズメさんは、木の実や差し入れがもらえますが、街中で暮らす子や、雪の積もる地域の子は食べ物探しにも苦労しているのではないかと、心配です・・・
きっと、それぞれの暮らす環境に応じて、いろんな物を食べて乗り切るのでしょうが、少しでも栄養のある物を見つけて、暖かくて安全な寝床で寒い夜を乗り切ってほしいですね!

tonさん!

ありがとうございます!
ハッピーちゃんも、園児さん達も元気で何よりでしたね~ハッピーちゃんは、お正月休みで英気を養って来たのかな♪
ちりめんを食べるスズメさん、可愛かったですよ♪
草の実のようにすぐに飲み込めないようで、しばらくカジカジしていました!
お猪口に一杯お酒を置いておいたら、ちりめんを肴にスズメさんの宴会が始まりそうですよね~想像すると楽しい♪
コンビニのスズメさん可愛い子ですね☆
時々コンビニでお昼を買って出て来た方が、スズメさんと目があって、思わず差し入れ~なんて事があるのかもしれませんね!
仕事始めの日から、可愛いスズメさんに出会えて、ラッキーでしたね♪

りりさん!

ありがとうございます!
トビさんも猛禽類ですからね~やっぱり、ちょっと怖いお顔ですし、爪も嘴も鋭いですね^^;
でも、スズメさんは近づきこそしないものの、それほど警戒はしていないように見えました。
トビさんのお目当てが、他にある(干物でもないかなぁ~と、探しに来たのかな?)事を知っているのでしょうね!
「よだかの星」・・・懐かしいです!
でも、実は自分で読んだ事がなくて、幼い頃に読み聞かせてもらったのです!
記憶があいまいですが、とても悲しいお話という印象だけが強く残っていて、大きくなっても読み返す事がないままだったのです・・・
そのくせ、鳥の写真を撮り始めてからずっと、ヨタカを見てみたいと思っていました~まだ実現していませんが^^;
切ない一節ですね・・・この機会にちゃんと読んでみようと思います!
プロフィール

団地のスズメ

Author:団地のスズメ
スズメさんの可愛い姿、仕草に日々癒されています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR