ピーちゃんのこと・・・

010_20170404192146af9.jpg

うん・・・?

020_201704041921479bf.jpg

実は・・・

030_20170404192150a5d.jpg

療養中なのです・・・

040_20170404192151976.jpg

050_2017040419215230e.jpg

二月の中頃のある日、突然足に力が入らなくなっちゃったのです。

立てないので、ホッピングも出来ず、カゴの中でバタバタと飛び回り、カゴに足を引っかけてパニック状態で大騒ぎ・・・

その日は餌も食べられず、デコポンジュースに薬を溶かして、スプーンで口に運んで、なんとか飲ませる事が出来ました。

その後立てるようにはなったものの、ホッピングができなくて、いざるようにしか歩けないので~

060_20170404192232041.jpg

こんな療養部屋を作りました!

10日間ほどは、やたら飛ぼうとしていので、ぶつかっても平気なように、天井はタオルです。

070_20170404192232291.jpg

低くて安定感のある、ハムスターのお茶碗♪

飛びあがって落ちた時に、ぶつけないように、上部はプチプチで覆ってみました♪

床下の段ボールに、スポンジと湯たんぽを入れてあるので、プラケース内は24~26℃程度です。

075_201704041922330c6.jpg

水入れは、今までから使っていた、カゴに挿すタイプの物を、マグネットで固定できるようにしてみました!

マグネットにはユキちゃん♪

080_20170404192235edd.jpg

同じく温度計は、シナモンさんが支えてくれます!

100_20170404192237a39.jpg

ピーちゃんは環境変化に、影響されない子でしたが、今回は慣れるのに10日ほどかかりました・・・

環境の変化というより、自由の利かなくなった体を、受け入れるのに時間がかかったのかもしれませんね・・・

飲食は自力で出来ますが、心配なので朝起きた時と、寝る前には介助しています。

野菜は食べないので、ジュース(スムージーみたいな^^;)にして、果物と一緒に飲ませています。

105_20170404192337150.jpg

ゴメンね・・・^^;

でもピーちゃん、ちょっと我が儘になりました^^;

口元に差し出した物が、期待していた物じゃなかったら、暴れるようになってしまいました。

自分で思うようにできないのが、もどかしいのでしょうね・・・

110_201704041923387ff.jpg

ウメちゃんは~

130_201704041923407eb.jpg

今まで、私がピーちゃんにかまっていると、邪魔しに来ていたウメちゃんですが、ピーちゃんが具合を悪くしてから、あまり邪魔しなくなりました。

ちょっと離れて、ジッと見ている感じです!

140_201704041923416b6.jpg

そうだね~、もうお子様文鳥じゃないものね!

150_2017040419234375e.jpg

ピーちゃんは、もうすぐ9歳(4月の下旬生まれ)ですね!

160_20170404192854a0b.jpg

お外暮らしだと、長老ですよね!

でも、せっかくお家スズメなのだから、少しでも心地良く暮らしてくれるように、お手伝いしてあげたいと思っています♪

170_20170404192856b12.jpg

ピーちゃんの一歳くらいの頃~

180_20170404192857092.jpg

シナモンさんに向かって行ったり、素早く身をかわしたり~なかなか敏捷なスズメさんだったのですよ!

ただ、無闇に飛び回るタイプではなくて、基本的には自分のカゴが大好きな子でした♪

190_20170404192859498.jpg

シナモンさんに比べると、おとなしいウメちゃん~若いころのピーちゃんには、歯が立たなかったかも?!










ランキングに登録しました!
とっても励みになりますので、よろしくお願いします!
スポンサーサイト

テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ピーちゃん・・・

体が思うように動かないとツライね・・・
でも、管理人さんとこの子でよかったね♪
もっと、もっと、暴れん坊将軍して、やさしい管理人さんにいっぱい甘えてね❤︎


ピーちゃん

団地のすずめさま

ピーちゃん>_<…
胸がしめつけられるような、
でも、管理人さんのめいっぱいの愛情でほんわりあたたかいような…

思うように動けないって、
きっとすごくもどかしい。
お外すずめさんたちを見ていて感じることがあります。

もう9才なんですね。
長生きさんですよね。
1才の頃はこんなに血気盛んなピーちゃんだったんですね。
この頃ケンカしまくっている公園すずめさんみたいです。

ウメちゃんはすっかりオトナのお嬢さんになりましたね。
ガマンも覚えてきたのかな、いい子いい子。^ - ^

ピーちゃんのストレスが少しでも減りますように。

頑張れ♪

ぴーちゃん、心配ですね。
前のように元気になることを祈っています。


ママさんに沢山甘えて、ウメちゃんにも我が儘言って、
早く療養生活が終わるといいね。


お世話、大変かと思いますが、お身体にお気を付けください。

大事にしてね❤︎

こんにちは。
ピーちゃんのお顔が見れて嬉しいと思ったのも束の間。療養中だったんですね…。ポッピングも飛ぶのもやりたいよね〜。以前の様に回復する事を祈っています。
団地のスズメさんもさぞかし心配だと思いますが、ピーちゃんのお部屋もお食事もとても工夫されていて安心です。さすが雀界の母様!!
これから暖かくなるし、快適な中で過ごして良くなって行って欲しいですね。ピーちゃんムリしません様に❤︎❤︎
ウメちゃんもピーちゃんの事が分かるんですね。偉い子です(^ ^)! 1年ですくすくと成長しましたね♫

No title

記事のタイトルにドキッとしましたが、ピーちゃん心配ですね…
ピーちゃん自身のストレスもあるのでしょうね。早く今の環境に慣れますように。
もうすぐ9歳のピーちゃん♡至れり尽くせりしてもらって、幸せなお家生活がまだまだ続きますように。
ウメちゃんも何かを感じ取っているのでしょうね。おりこうさんですね。

ピーちゃん頑張って!

こんにちは。
私も記事タイトルにドキッとしましたが、あんよの状態以外は元気そうでホッとしました。
ピーちゃんも9歳になるご長寿さんですね。
人間もそうですが、なかなか体の自由がきかなくなると、イライラしたりしがちですが、ピーちゃんはしっかりと介護してもらえて本当によかったですね。
早く以前と同じ生活に戻れますように、お祈りしております。
それにしてもこんなに素敵な療養部屋を作ってもらって、細部に渡る配慮から団地のスズメお母さんの愛情が感じられます。
ハムちゃん用のご飯入れやユキちゃんやシナモンさんのマグネット付きの水入れや温度計、床暖房まで。
至れり尽せりですよね。
ウメちゃんも随分お姉さんになりましたね。
お母さんがピーちゃんにかかりきりでも、ちゃんと待っているんですね。
ウメちゃんもピーちゃんのことが大好きで、心配なのでしょうね。
ピーちゃん、頑張って早く良くなってね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ピーちゃん!

団地のスズメさんへ

こんばんは!

ピーちゃんどうしているのかなと思いきや、体調を崩してていたんですね!
ホッピングもできず立つこともできず、そして団地のスズメさんの介護で、やっと立てるまで回復したんですね!それを聞いて、ちょっとほっとしました!

9歳と言えば、スズメさんでは、かなりの長老なんでしょうね!
ということは、2008年には、団地のスズメさんと一緒にいたんですね!
1歳の頃はピーちゃんは、元気いっぱいにシナモンさんに絡んでいたようですね!

そして、ウメちゃんもそんなピーちゃんの様子に心配しているのでしょうね!
ピーちゃんの健康が回復することを祈っております!v-519v-521

No title

団地すずめ様
最近はピーちゃんの写真や近況が、なかったので今日も元気にしてるのかなぁってブログを拝見しながら思っていましたが、ピーちゃん、発作を起こして療養してたのですね。
団地すずめ様の献身的な看病で、一日も早く元気になりますように関西からお祈りしています。
ピーちゃん、突然の出来事、大変だったね。でも、お薬飲ませてもらって助かってよかった…。
ピーちゃんは今月で9歳になり、お年寄り扱いされるの嫌かもしれないけど、無理しないで美味しいもの食べて元気になってね!

ピーちゃん、体調悪かったんですね…。
少しでも良くなることを祈ってます。
ピーちゃん、無理せずたくさん甘えてのんびり過ごしてね。

No title

体自体は元気なのでしょうか?ご飯が食べられるようなら安心ですね
春になって気温も上がってきましたしちょっと安心できますね
足もよくなるといいですね
「足 鳥 弱る」とかで検索してみたけど、よくわからず…
老化だったら仕方ない面もありますしね…でもほんとピーちゃん元気でまだまだ長生きして欲しいです
うちのちゅんも4年目になろうとしています
早いなあ

No title

こんにちは。
ピーちゃん、突然立てなくなられたとのこと、とても心配になって読みましたが、
団地のスズメさまのこまやかな愛情こもった治療と介護で
順調に快復傾向でいらっしゃるようで、ほっと安心いたしました。
クレア・キップス女史著「ある小さなスズメの記録」という書籍がありますが、
12年の歳月をスズメのクラレンスとともに過ごし、
晩年クラレンスが止まり木に止まれなくなってからの介護の仔細も綴られていたのを思い出しました。
ピーちゃんが一日も早く無事全快されますことを、心よりお祈りいたしております。

No title

ピーちゃんも団地のすずめさんもどうか頑張ってくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントを頂いたみなさんへ!

ピーちゃんの事、ご心配いただいて、本当に本当にありがとうございます!
思った以上に大勢のみなさんから、コメントを頂戴し、個別のお返事をできなくて、こうしてまとめてのお返事にさせていただきました・・・すみません。
ピーちゃんは今夜もペレットとジュースを少し飲んで、ウメちゃんと一緒に静かに休んでくれています。
なかなか意思が伝わらなくて、イラッとする事も多いようですが、それでも思い通りになると、いつものように手の上でのんびり寛いでくれて・・・
手のひらで座って身を任す仕草は、本人が寛ぐ以上に、私への気づかいではないかと感じることもあります・・・
ピーちゃんは私をいつも励ましたり、癒したり・・・ずっと、支えてくれて来ましたし、お外の鳥さんの写真を撮る楽しみや、ブログを始めるきっかけをくれたのもピーちゃんです!
恩返しの気持ちも込めて、家族スズメのピーちゃんを介助してあげたいと思っています!
同時に、スズメの介助ができるなんて、とっても幸せな経験をさせてもらっていると、ピーちゃんに感謝しています♪
一日も早く、大好きなカゴ(ピーちゃんの鳥カゴは、先代ピーちゃんから受け継いだ、スズメ色♪)に帰って暮らせるように、元気になってもらいたいです!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん!

あたたかいメッセージ、ありがとうございます!
ピーちゃんはみなさんに家族のように思ってもらえて、本当に幸せな子です♪
元気なフカフカピーちゃんになって、モデルを頑張ってもらえるように、今は出来る限り手助けしてあげたいと思っています。

ピーちゃん、お大事に

遅くなりましたが、ピーちゃん、療養中とのこと、お見舞い申し上げます。
身体が思うように動かせないのは、もどかしくて辛いでしょうね。
団地のスズメさんの愛情たっぷりの療養部屋でゆっくり養生して、元気になってくれますように…
ウメちゃんも状況をわかって見守っているのは優しいですね。
それにしても若い頃のピーちゃんの飛翔写真はカッコいいですね◎
今ではご長寿すずめさんになって、いつもほっこりふわふわな姿で和ませてくれるピーちゃん、回復をお祈りしています。

ももっちさん!

ありがとうございます!
ピーちゃんの事、ご心配いただいて本当に嬉しいです。
若いころのピーちゃんは、敏捷で、飛翔も上手だったんですよ~♪
シナモンさんは大人になるまでカゴから出た事がないせいか、ウチに来た頃は全く飛べませんでした(飛ぶと後ろに進んで、数十センチで墜落^^;)が、ピーちゃんが特訓(?)して、普通に飛べるようになったのです!
元気いっぱいだった頃のピーちゃんが懐かしいですが、いろんな事を覚えて、すっかり安心した様子で寛いでくれるピーちゃんは、本当に愛しい存在です。
元気になって、大好きなカゴ生活に戻れるように、なるべくお手伝いしてあげたいと思っています。

No title

ピーちゃん、心配ですね。原因はなんでしょうか?
うちの8歳の文鳥は、去年の秋頃に右足の指に麻痺が出ました。腎臓と精巣が肥大して足の神経を圧迫していことが原因とのことで、ホルモンと腎臓の薬を処方されました。今は左足の指にも麻痺が出てしまったので、止まり木を設置したハムスターハウスに引っ越してもらいました。床と止まり木が近いので、落ちても安心です。昼間は床で寝ていることも多いですが、夜は止まり木から落ちても、思う通りに動かない足指に苦労しながらもまた止まり木に戻って寝ています。高齢のせいもあって、寝ている時間が多くなりましたが、元気に過ごしています。
ピーちゃんも足の不自由さになれて(回復すればもっといい)、これまで通りの元気なピーちゃんに戻りますように。
文鳥のほかに、ピーちゃんと同じ今年で9歳になるスズメさんがいます。巣立ちに失敗して怪我をしたのか、あるいは先天的なものだったのか、道路でジタバタしたのを保護した足に障害のある子です。春になって、パートナーを探す季節になったためか、チュイン、チュイン、チュチュチュッと一日中鳴いて騒いでうるさいくらい元気です。

ピッピさん!

ピーちゃんの事をご心配いただいて、本当にありがとうございます。
原因は正確にはわからないのですが、右旋回があり、首は左右に動かせるので、脳に何らかの問題があるのかもしれません。
一昨年、長年一緒に暮らしてきた文鳥のシナモンさんが他界し、それをきっかけに少しずつ老いが目に付くようになりました。
それでも、少し低い位置に付けた箱巣や餌入れには自力で上がれていたので、それまでと暮らしぶりはさほど変わらなかったのですが、2月に具合が悪くなってから、普段できていたことができなくなったのが、ショックだったようです。
体調以上に精神的なダメージもあったのか、最初の数日は食欲も落ちていたので心配しましたが、今は落ち着いて来ているようです。
美味しいものを優先して食べる所など、元気な時のピーちゃんが戻ってきた感じで、そんな姿を見るのが嬉しいです♪
少しずつでも、元気を取り戻して、ジャンプ(ホッピング)ができるようになるのを目標に、一緒に頑張ります!
ピッピさんのお宅のスズメさんは、元気ですね!!
お外のスズメさんも、チュイン、チュインと、よく響く声で鳴いていますよね♪
もう少し暖かくなったら、なるべくベランダを開けて、お外のスズメさんの声が聞こえるようにしてあげようと思います!
プロフィール

団地のスズメ

Author:団地のスズメ
スズメさんの可愛い姿、仕草に日々癒されています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR