ビワの木で~♪

また、時間をさかのぼります・・・^^;

010_20170713200146320.jpg

ユリ園がも頃の頃には、人が多かったせいか、ユリ園の周辺にスズメの学校はありませんでしたが~1

020_201707132001484a3.jpg

木の上に集まっていたようです♪

030_201707132001497e0.jpg

美味しいデザートの生る木ですね♪

040_201707132001502f8.jpg

フルーツは美味しいよね♪

050_20170713200152a9e.jpg

足場の悪い葉っぱに捕まって、体を伸ばしますが・・・

060_20170713200240567.jpg

食べられるところ・・・ないですよね?

070_20170713200241580.jpg

すぐ横に、美味しそうな実がありますよ!

080_20170713200243b57.jpg

頑張って齧ろうとしますが・・・

090_20170713200244294.jpg

柿の実の時も、スズメさんには難しそうでしたよね!

そういう時には、助っ人が~♪

100_20170713200246112.jpg

ムクドリさんが皮を齧ってくれたら、後は食べやすくなりますね!

110_20170713200359bdd.jpg

120_20170713200401743.jpg

ムクドリさんが、残しておいてくれると良いね~♪









ランキングに登録しました!
とっても励みになりますので、よろしくお願いします!
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

美味しそうなビワ

こんにちは。
すずめ学校の子たちは、本当に色んなことを経験していますね。
果物を食べるすずめさんは、秋ころに柿の実を食べたり冬場にみかんを食べる(差し入れですが)姿しか見ませんが、ビワも好きなんですね。
嘴の形状から皮を破るのは難しいでしょうけど、ちゃんと助っ人さんまでいるなんて。
確かにヒヨちゃんもメジロさんもムクドリさんも、嘴が長細くて果物を食べるにはもってこいですね。
若すずめさん、ちゃんと順番を待って、美味しいビワにありつけましたかね?
鳥さんの世界でも、それぞれの得意分野を活かしながら、共存もしているんですね。
学校の生徒さんたちも、しっかりと学んでみんなが美味しい物を味わえるといいですね。
ビワって、スーパーでは高いんだよな~(^_^;)

No title

団地のスズメさんへ

こんばんは!

スズメさんたちにとって、ビワを最初にムクドリさんに突っついてもらってからでないと、食べるのは難しかったようですね!

ここに集まっているスズメさん!何にか、今年生まれた若鳥もいたのでしょうか?まだ、お顔がはっきりしていないようなスズメさんだったのでそう思いました!

先日のコメントで、それぞれ親鳥に育てられた雛ちゃんが、いつの間に親鳥から別れ、すずめの学校に入学。そこで、仲間で、親鳥から教えてもらったことを、ぺちゃくちゃしゃべって、いろいろ学び知っているのでしょうね!その中に当然、食べ物のこともあるのでしょうね!

いや、本当に、スズメさんの世界は良くできていますよね!v-519v-521

No title

こんばんは(^^)
スズメの学校の先生の助手になって私がビワの皮を爪楊枝で突いてあげたいです♪ 目の前にあるのに食べられない…もどかしいですね。ムクドリさんを待つこともお勉強なのかな~(^^;)

tonさん!

ありがとうございます!
ユリが満開で、見物客が多い時期、すずめの学校は移動教室だったようです♪
ビワは個人のお庭に植えられている事も多いので、スズメさんだけでなく、ムクドリさんやヒヨドリさんにも人気があるようです!
意外と硬い皮は、ちゃんとムクドリさんを助っ人に~きっとこの経験で、秋に柿を食べる時にも、ムクドリさんやヒヨドリさんを助っ人にするのでしょうね♪
鳥さんの世界の、さりげない助け合い~良いですよね☆
それにしても、旬のフルーツ狩り~遠足みたいで楽しそうでしたよ!

duck4さん!

ありがとうございます!
公園や個人のお庭に植えられているビワは、意外と皮が硬いようです~でも、ちゃんと破る事ができる助っ人がいる所が面白いですね♪
ココに集まっているスズメさんは、今年生まれの若スズメさんがメインで、数羽のおとなスズメさんとムクドリさんが混じっていました!
ちょうど、ユリ園のユリが見ごろで、お客さんが多かったので、公園のそばのビワの木で移動教室を開いていたようです♪
フルーツ狩りの遠足、ちょっと羨ましいですね^^
ビワを食べた若スズメさん達は、食べた事のない若スズメさんに、自慢するのでしょうね~♪
そして、柿の時期になったら「皮は他の鳥さんに破ってもらうんだよ!!」みたいに、教え合うのかもしれませんね♪

とろさん!

ありがとうございます!
ホント、先生の助手やりたいですね~♪
柿の皮もスズメさんの嘴には硬いですから、ここでムクドリさんの協力を得る方法を覚えておけば、あとあと役に立つのかもしれませんね♪
若スズメさんにとっては、見る物、触れる物、すべてが勉強になって、身について行くのでしょうね・・・私は学校で習った事、そこまで身についてはいないような。。。^^;
プロフィール

団地のスズメ

Author:団地のスズメ
スズメさんの可愛い姿、仕草に日々癒されています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR