FC2ブログ

梅雨の晴れ間の散策♪

梅雨の晴れ間をねらって~

010_20200706143947315.jpg

公園に行きました♪

020_2020070614394895f.jpg

子スズメちゃん、楽しそうですね~♪

ママはどこに行ったのかな・・・?

030_20200706143950e27.jpg

そっか、独り立ちした子スズメちゃんなのね~^^

040_20200706143951aaa.jpg

これは失礼しました^^;

050_202007061439539ee.jpg

えっ、なに・・・?!

060_2020070614395443c.jpg

シジミチョウさんの仲間ですね!

070_2020070614395682c.jpg

シジミチョウさんは無事に飛んでいきました~♪

子スズメちゃんには、モデル料のパンで我慢してもらいました☆





申し訳ありませんが、コメントのお返事はまとめてになるかも・・・ご了承くださいね。




ランキングに登録しました!
とっても励みになりますので、よろしくお願いします!
スポンサーサイト



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

No title

梅雨の晴れ間は本当にうれしいものですよね。
今週は、はっきりしないお天気が続きそうですし、なによりも豪雨被害を受けられた九州地方の皆様には、心よりお見舞い申し上げます。まだまだ気を許せない状況が続いておりますので、どうぞ身の安全を第一にと念じております。

パソコンの不具合もあって遅ればせながらになってしまいましたが、団地のスズメ様、haragaki様、温かいコメントありがとうございました。うちのチュンは、少しずつ今の環境に慣れてきているものの、人間に対する警戒心はやはりあって、こちらが近づくと、とりあえず鳥かごの隅の方に引っこみ、こちらがそばで見ているときに餌を食べることはありません。きざんだ小松菜も、いつのまにかなくなっているという次第。でも、ときどき、いい声で「チュン!」なんて鳴いています。適度なソーシャルディスタンスを保ちつつ(?)、日々を積み重ねていければと思っています。








里帰り

こんにちは~🐥

私の玄関に雀の巣がありまして、ここを巣立った雀が、1番子の群れを引き連れて、私のレストランに遊びに来ますよ〰🐤

食欲旺盛で雀の食費はウナギ登りです〰🐤

次は奥さんを連れて、玄関の巣で子育てをして欲しいと願っています〰🐤


九州など大雨で被災された方々にお見舞い申し上げます~🐥

生命力

この子スズメちゃんが、前々回「もっと、大きい虫さんたべたいなぁ~」
って言ってたヒナちゃんだったら可笑しいですね(笑)。
それにしても、団地のスズメ様の撮り方が上手いからかもしれませんが、
独り立ちした子スズメちゃんは、どことなく精悍な顔つきに感じます。
私には、『スタンド・バイ・ミー』のリヴァー・フェニックスのごとき美少年に見えますが、
すずめ好きの贔屓目でしょうか(笑)。

ところで管理人さん、『放鳥アワー』のちょびこさん見ましたよ!
まさかピーちゃんより長生きしてるすずめさんがいるなんて! しかも19歳!!
最近、とある方が飼われているオカメインコさんが、
24歳だということを知り衝撃を受けたばかりなのですが、
こうなってくると、フィンチの平均年齢なんていうのは単なる目安にしか過ぎず、
本当にその子の持って生まれた生命力が全てを決定するんだなあ、とつくづく思います。

これはいつかコメント欄に書こうと思ってたのですが、
東京の調布に工藤優鳥園さんという老舗の小鳥屋さんがありまして、
残念ながら今年の3月に惜しまれつつ閉店してしまったのですが、そこの主人がかつて、
「野菜はしっかり食べさせるんだよ。じゃないと13年くらいしか生きないよ!
インコはちゃんと育てれば20年生きるから」
という歴史に残る名言を吐いたんですね(笑)。
http://koreshittoke.blog.fc2.com/blog-entry-404.html
鳥飼育未経験の私には半信半疑だったのですが、
これは本当に経験を積んだ者だけが言える真実だったんだなあ、と改めて実感しました。
私の『動物のお医者さん』説はハズれてしまいましたが、質問して本当によかったです。
管理人さん、素敵なブログを教えていただきありがとうございました。

そしてまめちゅんさん、たとえソーシャルディスタンスがあっても、
小松菜はたくさん食べさせてあげてくださいね!

追記

九州地方で豪雨被害に遭われた方々、
そしてニュースには流れない被害に遭われた動物たち、
心よりお見舞いを申し上げます。

偶然!!

こんばんは。
子すずめちゃん?若すずめさん、どちらでお呼びすればよいでしょうか?
まだあどけなさが残るお顔立ちですが、一人で立派に逞しく歩みだしていますね。
この子を見ているとなんだかずっとひとりで生きてきたような、とても逞しい力が備わっているのを感じます。
近々、同級生の若すずめさんたちとも合流して、それぞれの親鳥さんから学んだ色んな知恵を持ち寄って、逞しく生きていくのでしょうね。
シジミチョウさんが無事で、子すずめちゃんも差し入れが貰えて、どちらも良かった。できればシジミチョウさんは見て楽しもうね!

ところで、まめちゅんさん。
PCの不具合、心配ですね。
パソコンの寿命は5年ほどとのことですが、もしかして失礼ながらそろそろお買い換えでしょうか。
我が家のパソコンは現在3代(台)目ですが、かくいう我が家も2007~12、12~17、17~現在に至ります。
本当に申し合わせたかのようにピッタリ(月もほぼピッタリ)、偶然かもしれませんが、買い替えとなりました。
もし年数ということであれば、ご参考までに。。。快適にお使いになられる日が早く来ますように☆

そして、haragakiさん。
タイトル通り、もう一つの偶然は調布の工藤優鳥園さんです!!!
haragakiさんがこちらをご存じだったとは?もしかしてお近くにいらしたのですか?
私がなぜここを知っているかというと、お店に行ったことは無いのですが、以前、前を通りかかったのです。
あいにく時間がなくて、入店しませんでしたが、いつか行ってみたいと思っていました。
パルコとビッグカメラの間の道を入った、小さな小鳥屋さんですよね?
昔ながらの雰囲気がたまらなくて、あのとき時間があったら絶対に入って余裕で半日は時間を潰せる自信がありました(笑)。
幼稚園~小学校時代の、いちばん仲良しの友人の家も小鳥屋さんでしたので、お店の外観は違えど、とても懐かしかったです。
閉店されたのは存じ上げませんでした。昭和の香りが漂うような落ち着く佇まいだったのに惜しいですね。

コメントを頂いた皆さんへ!

ありがとうございます!
まだ幼さが残っていますが、広場を散策する子スズメちゃんには、野鳥の逞しさが見えますね♪
晴れ間を楽しむような様子は、見ているだけで楽しくなりました♪

調布の小鳥屋さんのご主人「インコはちゃんと育てれば、20年は生きる。」って、スゴイ名言ですね!!
私も子供のころインコを飼っていましたが、残念ながらそこまで生きた子はいません・・・
お店を閉店される前に、一度お話を伺ってみたかったです・・・
haragakiさんに教えていただいた記事を読むと、ウメちゃんをお迎えしたお店の飼い方と似ているように思います。
ウメちゃんのお店も、昔ながらの「小鳥屋さん」という漢字のお店で、年配のご主人がいろいろ教えてくださいました!
実際、ウメちゃんは以前に飼っていた文鳥さん達より、体格(骨格)がしっかりしているように感じます。
こういう「プロ」の方の営まれる、町の小鳥屋さん~残ってほしいお店なのですけど残念です。

さて、各地の豪雨被害がとても深刻ですね・・・
コロナも再拡大しているようですし、不安なことばかりですが、この機会に非常食や飲料水はチェックしておきましょうね!

プロフィール

団地のスズメ

Author:団地のスズメ
スズメさんの可愛い姿、仕草に日々癒されています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR